Tシャツたくさん描いています

060528-001.jpg未だに個展でいただいた宿題が残っており、先週はたくさんTシャツを描きました、特注のものなど。あっという間に日曜日で新しい週、まだもう少し宿題のTシャツやダンボールやうちわの絵が残っています、今週の半ばには一掃したい、いや、します。出来たものから順次発送しています。


(つづき)
060528-004.jpgそんなTシャツ描きの合間に、昨夜から今朝にかけて、シルクスクリーンに初挑戦。機械を使わずに手描きで版が作れるという話を聞いたのは確か去年の秋。慢性的な在庫不足でお客さんに迷惑をかけているし、数百枚(恐らく500枚くらい描いている)と手描きしてきた中で定番の絵柄については版にしても良いかと思って、版なら版で、版に適した面白いものを、版画ハガキのように混色してみたりして、しかも安価で提供し、手描きは手描きにしかできぬ味を出してと、Tシャツを在庫たっぷりで展開していこうじゃないかと、ここ半年ほど考えておりました。
「とりあえず試しに」と買った小さなシルク版と版製作のための薬剤で、簡単に版は作れるのか、描くより早く刷れるのか、カレーライスのワンポイントでやってみました。今までにもTシャツやバッグやうちわに描いているカレー。結果は思ったより普通に刷れました。写真は自前の古Tシャツ何枚かに試し刷りをしたうちの1枚。小さい柄は並べて楽しい。それは俺の絵なのか、という問題は棚にあげます、今回はあくまでテストのための小さい版。大きい柄は大変なんだろうなぁ。実験重ね、6月中には量産(つっても何百枚刷る訳ではないけれど)出来るようになるかな。シルク版用に細かく描き加えた「握手」「いただきます」と「鳩派」の3版でTシャツとバッグ(ひとまず生地の色は生成り色のみ)を作り、個展などで好評いただいているシールも買えるようにして、ずっと品切れでご迷惑おかけしてきた通販のページを再開する予定です。
カレーのようにスパイシーで愛される絵を描きたいものです。鍛錬、鍛錬。今日は昨夜描いたTシャツを発送して、昼からは熱烈な画家、武田尋善さんとその周りの絵描きさんらが中心になって、共同で三鷹の公民館の一室を借りて、それぞれ絵を描いたり絵の話をしたりして刺激しあおうという会に絵を描きに行ってきます。月一回くらいのペースで開催するのかな、見学は無料で自由だそうです。この武田さんに、スパイシーでまぜこぜで刺激的な絵を描きたい「カレー派」という芸術一派を作ったけど入らないか、と誘われて、僕もカレー派の一員です。またカレー。
板やなんかにいろんな色で描く絵を、今、もっともっと掘り下げていきたいです。お金も作らなきゃなんないし、絵も深めなきゃなんないし、アー大変。でも僕の人生は、どちらか一方では駄目なのですだから、欲張っていろいろ挑戦挑戦。他の絵描きさん芸術家さんアーティストサマのことは知りません、人は人で僕は僕。太っている暇なんか無いゾー。ここ数年どんどん肥えている井上でした、もうグータラしない、言わない、無駄に食べない、ようにしたい。
※さて今のところ来月の出店予定はありません。一つ二つくらいは何かイベントにお店を出したいと思いますが、基本的に6月は宿題の一掃と夏の準備に充てます。
おー、運動会の音楽が聞こえる、僕も運動しよう。

コメント

  1. 版画のレス より:

    【版画】ウチダ ヨシエ:Vacation 3

    作家名 ウチダ ヨシエ:Yoshie UCHIDA サイズ 17x22cm 技法 シルクスクリーン 限定 17 サイン 有 制作年 2000 備考 余白部分に若干の折目有。この作品には額(フレーム)は付いておりません。フレームご希望の方はフレームページをご参照下さい。この作品の参考フレームサ

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    そじろんさん>
    いろいろやってみて疑問わきましたら相談に乗ってください。カレーのように国境をひとっ飛びして愛される絵を描きたいものですね。
    Westlundさん>
    アメリカたぶん送れると思います。今週カレンダーをアメリカの知人に送るので、結果をまた報告しますね。サイトは近々大幅に更新の予定です。6月が終わる前に、2~4月の個展の模様と、新作の絵と、Tシャツや通販のページを更新します。色々作品見れるようにしますので、もう少しお待ちを。

  3. Westlund より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    カレーの絵いいなあ~☆欲しい!
    アメリカに来てもヤスミチさんのTシャツ着てます。
    ところで注文したらこちらにも送ってもらえるのですか?(実家に送ってもらうのが簡単なのかな?)色々な作品、見たいです。

  4. そじろん より:

    おっ!シルクスクリーンも
    やるんだねぇ!いいね!
    僕も試行錯誤してシルクもやってます。
    一枚一枚手描きとはまったく
    意味合いが違ってくるけれど
    これもまた面白いよね。なにより
    手描きの数十倍の量産が可能だもんね。
    カレーいいね!素敵!