アースガーデン秋、僕は小規模

春夏秋と、毎年参加しているアースガーデンです。僕らのテントの場所は代々木体育館とNHKホールの間のケヤキ並木、売店の近くだそうです。参加は15回目ぐらいだろうか、慣れたものです。ですが、今回はいつもの半分のスペース(運動会テント半分ぶんの広さ)に5人での出店で、しかも雨なので全ての荷物と出展者5人とお客さんがテント内に入らなければならないという、かなりきつきつな感じです。毎年秋恒例だったカレンダーも出来ておらず、カレンダーや他の仕事に時間を取られて肝心の長袖Tシャツは一つも作れず、布の大きな絵は当然展示販売しますが、他に売れるものがありません。季節ではありませんが、半袖Tシャツを販売します。かなり狭いので、会場で絵は描けないと思います。そういうわけで、今回のアースガーデンは、顔は出しますが、商品は充実しません。ごめんなさい。
次週のはらっぱ祭りは、広々です。バッグや長袖Tシャツも販売したいと考えております。
風邪は一家三人とも、ほぼ回復しました。ご心配おかけしました。


絵を描くのにとても時間がかかるようになった。今までいかにコンビニエンスに絵を描いていたことかと、反省する。そうせざるおえなかった部分もあるし、そういう風に絵を描くような仕事の作りかたをしていたのも自分だ。1年後、3年後、10年後、僕は自分に嘘をつかず絵を描けているだろうか、そういう風に持っていくのも自分だ。今年1年は良い転機です。生活とのバランスもあるけれど、描きたいと思うことを描いていかないと、僕はきっと描けなくなるのです。では、休憩終えて描きかけの絵に戻ります。
秋に入りすっかり夜型になってしまった生活は朝方に戻したいなあ。不規則にするから風邪をひく。