スパムかウィルスに送信元メールアドレスを詐称されて使われている模様です

4月、5月といろいろ暮らしが変わり公私忙しく、更新せずにすみません。
久々の更新ですが、嫌な事務連絡。


今朝のメールチェックで、主にMAILER-DAEMON@○○○○のような、送ったメールの不達を知らせるメールが夜から朝の間にざっと200件ほど。出した覚えの無いメールで、件名からは薬やらブランド時計やらの宣伝メールであることが推測されます。当然セキュリティーソフトは新しいものを入れていますし、スキャンの結果も脅威はゼロ。
時間無いのでざっと調べただけですが、恐らくスパム(要らん広告メール)を送る悪い業者(及びその業者の使う機械)が送り主のメールアドレスを適当に詐称(web上で拾ったアドレスなどを勝手に使うなど)して大量にスパムメールを発送し、送り先アドレスが存在しないメールが全て「不達メール」として「送信者ということになっている」私にごっそり「返ってきた(実際には僕は送っていないので返って来たわけではない)」というものだようで、ものすごく迷惑です。優秀なセキュリティーソフトのお陰で、要らん広告メールはスパム用フォルダにかなりの確立で分類してくれていて、スパムは届くには届くけれども、邪魔になっていなかったのですが、今来ているメールはスパムではなく(スパムだったものが)不達で返ってきた通知メールなわけで、これをまとめて削除すると、実際に僕が仕事などで出したメールで不達で帰ってきたものまで削除されかねず、何か上手い方法は無いものか。5件くらいならまだしも、200件は大変困ります。
被害は一時的でじき収まる、との書き込みも見つけましたが、有効な対処法は「メールアドレスを変える、新しいものをweb上には絶対公開しない、webサイトへの登録も極力避ける」ですって。んー。一年半前に一応その辺も考えてアドレスを変えたのですが、インターネットで買い物一つするにもメールアドレスの登録は避けられないわけで、どこかで流出するのはもはや避けられないか。そういう登録用アドレスと仕事用と重要な変えたくないものと短期的に変えても良いものと、なんのかんのアドレスを複数持って徹底して使い分けることが必要みたいです。
というわけで、被害止まらぬ様子なら変更するかも知れませんメールアドレス。仕事に影響出るので極力変えない方向でがんばりますが、メールアドレス変わってもホームページアドレスはそのままで、ホームページのメール欄から送ったメッセージがメールで届くようになっていますので、よろしくお願いします。
また、万一、無いと思うけれど、僕から添付ファイル付きのメールが送られてきたと言う方いましたら、大至急電話下さい。参考までに現在のメールアドレスは片仮名で書くとカラー(アトマーク)ヤスミチドットコムです。短いアドレスはランダムで生成して悪用されやすいというのは携帯電話のメールアドレスも同じですが、仕事用アドレスは短くわかりやすい方がいいのになあ。重ねて言いますが家のパソコンはウィルスのチェック済みで恐らく大丈夫。あるいはスパム業者ではなく僕のアドレスを知っている誰かのパソコンがウィルスにかかり、パソコンの中から適当に選んだ僕のアドレスを送り主に書き換えて、ウィルスメールをばらまくと言うのもあるようです、皆さんウィルス対策は必ずしましょう。
もー。
今、たろう九度のお熱で迎えに来てとの電話、保育園より。
もー。

コメント

  1. ヤスミチです より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    サンキュー、ありがとう。大丈夫です。ECのサイト2008版がはじまったね。今年のゲストはブラジル、会場もサンバとかカポエイラの色が強くなるかな、ウキウキ。今年は車で行ってガッツリお店を出すぞ、おー。

  2. ようみ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いのうえくん
    がんばって!
    とりあえずウチにはいたずらメル来てなかったよ~