大阪の母子の事件に考えること

育児放棄だなんだと殺人鬼のように母親を攻めるニュースを見ながら何だかなあと思う。誰にも頼らず一人きりで乳幼児二人抱えながら働いたりしたら心がぶっ壊れて当たり前、あと何人かが心許せるようないい声を掛けれていたら、物理的に手伝える大人が何人かいたら、救えた命かも知れない。勿論そうではないのかもしれない。母が悪くないなどとは思ってない。でも母だけが良くなかったのでは決して無い。
7月からカミさんの夜勤が再開(助産師・お産は夜が多いので夜勤も大事)し、子どもら小さいので週に一晩あるかないかの少ないペースだけど、それでも3歳と1歳を夕方から朝の保育園登園まで私一人で見るのはなかなか大変。お茶くれと身振りで訴えるので渡したコップを中身ごと思いきり投げる二男、床やら服やら拭いている隙に今日もオシッコを漏らす長男、付近拭いて着替えの隙に汚れ物洗うため一瞬開いた風呂の扉から風呂に落下しそうになる二男、いつまでもパンツ履かず裸でプラレールを施工(まだ食事中)しはじめる長男、パンツはけと叱る隙に長男のコップのお茶に機関車トーマスを浸している二男、あーもーっ!と投げ出したくなったところにパンツはいたばかりの長男小声で報告「父ちゃんうんち出た」。起きている間はこんなんがエンドレスに続き、夜中は泣いて寝ない二男を延々抱っこで家中歩き続ける、とか。週に一度だから楽しめてるけど、毎日は無理だ、助けが無いと。もちろん慣れて扱いも上手くはなるけどね。
例えばシングルのママとか、例えば旦那が単身赴任で遠くに居るママとか、旦那が毎日仕事忙しく帰って来ないママとか、妻が病気療養中で働きながら育児するパパとか、身の回りにそういう人が居たなら、話を聞くだけでも良い、たまに行って30分だけ子どもを見てやってママを自由にさせてやるんでもいい、ご近所なり友達なり親族なりが少しずつ関わって手を貸していかないと、たった一人だけで子どもを育てるなんて、大変すぎるし、良くない。心がぶっ壊れたときに、子どもらがとばっちりを喰らう。それでも子どもらは親を信じる、他に誰も知らないもの。
隣近所ガキの頃から顔見知りな時代じゃないんだから、昔ほど勝手に子は育たない。面倒だが、関わりあって、絡みあって、逆に助けられることもあれば、迷惑こうむることもあるだろう、でも体験は糧になる、その方が豊かになると思う各々の人生。助け合おう、とかじゃないんだ、絡みあおう。
立派な親になれる若者なんているもんか、皆で育てるしかないんだ、それぞれの得意分野で、それぞれの長所を使って、皆で育てるんだ、と思う。
さあ子らが寝てる隙に、アンモニア刺激臭する長男のパンツ(保育園でもらした物)を洗わなくちゃ。その前に一杯焼酎飲むかな。

コメント

  1. ヤスミチです より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    juneさん、
    最終的に助けを求められる相手なり場所なりを確保しておく、というのは、とてもとても重要なことなのだと思うけれど、それが出来る人ばかりではないですね。
    Tシャツ送ります、申し訳ないです!
    めぐみさん、
    めぐみさんはあのめぐちゃんかな。
    とにかく、やばくなっちゃう前の、最初の最初の段階で、そうやって話を聞いてもらったりしに行くこと、それができるかどうかは分かれ目だと思う。
    なよごん、
    サルの話、面白い。経験が無いから、どれだけ無理なことなのかも判断つかないのだと思う。家族親戚でなくても、子どもらに赤ん坊の世話を少しだけでも、たった一回着替えやオムツ替えをさせてみるだけでも、大きな経験になると思う。我ら、変なおっさんおばさんは小中学生にこそ、絡んでいくべきよね。国際結婚なうえに遠く北の大地で暮らす、もうそれはそれは大変でしょう。いつでも突然電話でも何でもしてね、押しかけられても大歓迎泊まれるよ。心から応援します。
    見事に、小さな子ども抱える母ばかりが揃ったコメント3つ。それだけショッキングな事件。でもお父さんや子の居ない大人こそがもっと考えなくちゃいけないニュースだ。ラジオのおじいさんニュース解説者が声震わせて語っていた、「この国の根幹が大きく揺らいでいることの現れのニュースだ」。たぶん泣いていた声。それは、母だけじゃなくて、とりまく全ての環境が、生きれた命を止めてしまったという意味で。新聞記事では、保健所だったかが、通報が1通だけだったので踏み込めなかったことが書いてあった。2通3通10通連絡があれば、緊急性を考慮して優先して踏み込んでいただろうと。
    子どもを死なせるのは、だめだ。

  2. なよごん より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    絡み合う、良い表現だと思う!
    友達がこないだ旭山動物園に行ってね、聞いてきたのが、単体で生活する動物と違って猿とか集団で生活する動物には子育てをする本能がなくって、集団生活の中で学んでいくんだって。人間もそうで、昔は大家族だしみんなで子育てしてたし、子どもが大きくなったときは子育て(の手伝い)を既に経験してるんだよね。今はそうじゃないし、一人でなんて土台無理なんだから、この母子事件のようになるのは、いわば、ムリの無いことなんだ。
    どう絡んでいくか、自分も含めて、思うよ。

  3. めぐみ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    私もこのニュースを聞くたびに心が痛む、、、。
    私の場合は比較的ダンナさんが育児に協力的だったり
    遠くにいるけど自分の親や妹に話を聞いてもらったりで
    うまいことイライラや困り事を発散できてるけど。
    それでもうまくいかんかったり、どうしたらいいんやろって
    こともたくさん。
    ヤスミチくんの言うように、絡み合う関係があれば何か違うのかも、ら

  4. JuneHash より:

    この件の報道を見て、母親が責められる意見ばかりを見ていて、怒りを感じていました。
    母親だけを責めて、平和になるのか。母親に厳刑を与えたら、世の中はよくなるのか、違うだろう、と。
    もっと、身近なところでの温かいコミュニケーションを育めていたら違っていたのではないかと思わずにいられません。
    あと、彼女がそんな状況になりながらも、実家の父親に助けを求めた形跡がないのもとても気になります。
    そんな状態で親に助けを求めたら叱られるのに決まってる、そんな気持ちから一人で抱え込んでしまったのではないでしょうか。