佐渡アースセレブレーション報告記事、の前に

佐渡島にて、今年は全然写真撮れなかったので、写真とか動画とか撮って下さった方がいたら、是非下さい。
佐渡アースセレブレーションの模様を、ブログ記事にまとめたいなあと思いつつ、延び延びになっていたら、今回お隣で出店していた日本製布ナプキン・布おむつカバーなど扱うObispoさんのブログに写真盛りだくさん丁寧で素晴らしい報告記事(なんと5つも!)があがっていて、最高ですありがとう。大阪から参加の素敵な一家、2歳半の息子さんは近所のアイドル、暖かいお店が隣にいてくださって本当に和みました。
sado33.jpg
写真はObispoさんブログより、今回決行したライブペイントのオープニング入場シーン、会場に現れた佐渡汽船(ダンボールで現地制作)の前部が開いて、車に扮したちびっ子たち(現地でスカウト)が多勢、「ブーン」と言いながら走って出てきます。グダグダ感が良かったのですが、残念ながらこのシーンは動画に納められず!この後、一辺2mほどの板に絵を描きました。BGMは大尊敬する笠置シヅ子を厳選して6曲。
ライブペイントの動画やら今年のECの個人的感想やら、そのうちこちらにてまとめます。とにかく、やっぱり素晴らしかったアースセレブレーション。僕は大好き。もちろん皆が皆楽しめるとは限らない。僕は大好き。
佐渡から帰宅したのが火曜朝で、水曜、土曜とアフリカ音楽(ばかりではないけれど)関係のイベントに遊びに行ったりお店を出したりでバタバタ。今日一日で、ジョギング再開できたり普段の制作の感じ掴めたりでやっと日常に帰ってこれた感じ。8月も終わり、僕の中での夏も終盤。残暑のうちに暑い絵を描いておかなくちゃ。次の出店、Be-In Tokyo 2010には、新しい絵を描いて持っていくよ。それが僕なりの911追悼であり、今後への意思表示であり、僕のできる一番のアクションだと信じています。9/11(土)明治公園で会いましょう、入場無料、昼前から開催。夜にはヒロシマ原爆の残り火でロウソクに火をともし、巨大なピースマークを作ります。