本日15-19時、杉並区和田公園はじっこまつり5にてフェイスペイント&出展

思えば、僕のフェイスペイントは去年のこのお祭りから始まったのでした。
はじっこまつり5に出展します。
杉並区のはじっこの和田公園という小さな公園で、
地域の皆さんの盆踊りなどがある中で、
フェイスペイントをします。
顔に描く専用の絵の具で描きます。
描かせてくれた人には、お返しに僕の顔にも一筆描いていただきます。
流行りの双方向ソーシャルな感じのフェイスペイント。
筆を握り、見ず知らずのおっさんの顔に絵を描く子どもらの緊張感は、
見ていて愉快です。
子どももいいけど、大人はもっと大歓迎。
皆に描かれて、終了時間に僕はどんな顔になっているか、お楽しみ。
過去のフェイスペイントの様子はこちらで見られます
https://picasaweb.google.com/inoueyasmichi/1000Fac…
お世話になっている高円寺ハート・トゥ・アート(本イベントは現在休眠中)が
はじっこまつりに関わっているので、地域の盆踊りなのに、
ちょっと変わったアート体験や展示などなどあります。
今回は初の試みとして、子どもたちが販売、看板作り、宣伝、売上の使い方など
時間掛けて本気で企画したお店も4軒出るそう。
ハッハッハ、おじさんの行き当たりばったりな商売を見せつけてやるぜ。
段ボールとうちわの絵なども展示販売しますよ。
こちとら腕一本で勝負、原価率低いんだぜー。
儲からないけどなー。
子どもらに悪影響かな。
いろんな道があるのを見せるのも、大事大事イチダイジ。
人間は、これじゃないと駄目、ああじゃないから駄目、と、
考え方が一つしか持てないと、
そのうちに、僕なんか駄目、と、行き場を無くしてしまう。
大人になる前のひとなら、なおさら。
いじめられたら、堂々と逃げればいい。
他にもいっぱい道があるよ。
親や先生だけじゃない、いろんな大人に会って話をしよう。
知らない人のほうが話しやすかったりするもの。
きっと応援してくれる人がいっぱいいるよ。
貴重な体験をしたキミは、いつの日か、
困っている少年少女に貴重なアドバイスをできる人になる。
なんにも考えなかった人よりも、何倍も素敵な、キミにしかできないアドバイス。
大丈夫だよ、大丈夫。
全力であらゆる力を使って逃げろ。
現場は、ちびっ子たちが小猿のようにギャーギャーと遊びまわる公園なので、
どんどん描いて、変な顔のニンゲンたちを公園に解き放っていこうと思います。
大人も子どもも、理想のお面をかぶりすぎ、ことなかれなメイクをしすぎ。
たまには、あたりさわり満々の、変な顔で遊ぼう。
あ、金曜はもはや毎週恒例となった、
日本で一番エライ人の家の前に集まって原発再稼働への文句を言う日。
毎週数万人も来てくれているんだぜー、いいかげん聞く耳持てよなー。
川や湖の汚染は深刻、ドジョウを名乗るなんて、生き物に失礼だ。
はじっこまつり最寄り駅は「中野富士見町駅」と「方南町駅」。
首相官邸前抗議へ行くなら丸ノ内線1本で行けます。
はじっこまつりで何か抗議のモチーフを顔に描いて、
官邸前へ行くという人も、大歓迎。
■はじっこまつり詳細
http://www.facebook.com/events/337807056300783/