まち中つながる展示会 前半は明日まで。後半は5/25-6/18。東長崎、椎名町、江古田界隈のいろいろなお店で作品展。

第三回まち中つながる展示会というのに参加しています。ざっくり言うと、東長崎、椎名町、江古田界隈のギャラリーではないいろいろなお店で、絵や写真などの作品が展示されてます。
詳細は公式サイトへ。

期間が前後半とありまして、うっかりしていたら前半は明日までだったので、すでに訪問して撮ってあった、僕の絵を展示してくださっているお店の写真をアップします。


昨年末に描いた「朝の足音」はトキワ荘のモニュメントがある南長崎花咲公園のすぐそばのスエヒロ堂さんに展示中。トキワ荘のあった町の通りで、トキワ荘関連のいろいろを大切にして、盛り上げていこうと尽力されているかたの時計店。同じ通り沿いに僕も暮らしていまして、この絵はその町で朝保育園に登園したりしている風景を描いたものだったので、そういうお店に飾っていただくことになったのはとても嬉しい。
この絵は後半5/25~6/18は椎名町駅近くの妙法湯という銭湯に展示されます。

店内には、トキワ荘関連のいろいろなものが。こちらの写真、当時撮影されたものではなく、なんと模型を撮影したものだそう。

1978年かー。当たり前だけど、僕が生まれる前からここには町があった。っていうかその頃のほうが活気があったり。おもしろい。

店舗外観。比較的新しい建物なんだけど、いろいろレトロな装飾がいっぱいで、ノスタルジーな感じです。

看板に腕時計が!かわいい。

こちらは東長崎のOpa hair styleさんに展示中の新作「踊る 生きる」。写真家・庭師・ダンサーでありこの絵のイメージのもとにもなったあんちゃんが、なんと額装してくださいました。この絵は後半5/25~6/18は東長崎駅近くのやきとりキングさんに展示されます。

シンプルでおしゃれな店内。

東長崎駅の北口からすぐの2階です。こちらは道路から見たところ。

こちらは江古田のガラクタやネバーランドさんに展示中の新作「Wake up」。いろんな面白いものがわいわいがやがや溢れてる雑貨屋さん。店主さんは若い女性で、僕は勝手におっさんがやってるであろうというイメージを持ってたのでギャップに驚き。大好きな物が売れてしまうと寂しくないですかと聞くと、一定時間家で眺めてからお店に出すのだとのこと。なるほど、いいなー。
この絵は後半5/25~6/18は千川町駅近くの1・7TUBO という雑貨屋さんに展示されます。

ナショナルのハッピがかっこよかったです。

甲子園も野球もぜんぜん興味ないのに、甲子園マグカップを買ってきてしまった。

お店外観。やばいでしょ、このハテナマーク。電話番号もきっと使われてないやつだ。

「お気軽に」の文字がやや恐怖あじ。

シャッターもなかなか攻めてる感じで好きです。

今回3回目の開催で、僕も三回目の参加ですが、毎回入ったことのないお店、話したことのない店主さんと話すきっかけになれて、嬉しいです。

以上、駆け足で報告(&後半の展示場所の告知)でした。スタンプラリーや様々なワークショップ(せんべい焼き体験をしてきたのですが、その報告は来週にでも)やライブペイントも企画されてます。詳しくは第三回まち中つながる展示会のサイトをチェックしてみてください。