子ねこバスおじさん

20050525191207
カフェスロー四周年イベントの日、駐車場に停まっていた、かなり手作りでフワフワな子ねこバス(前記事写真参照)について続き。
毛皮はいくつものパーツに分かれており、マジックテープで簡単に着脱できるよう。ライトまでカバーしているから道は走れまい、ならば駐車してから皮をつけたのか。なんて遊び心だろう。後ろにはきちんと大きな尻尾もついていた。
マメなお母さんが作ったのだろうと思っていたら、写真のおじさんでした。めちゃくちゃ屈託なくうふふへへへわははと笑うので、参りました、その人となりに、笑ってはいたけれど物凄く感動しました。