本日アースデイちばでフェイスペイント&今日から25日まで早稲田ドラードギャラリーで手のひらサイズ展に出展!

まず、本日、アースデイちばに参加します。今日は一人で子どもら二人を見なくてはならない日で、イベント参加は無理だろうと思っていたんだけど、お誘いの連絡いただいて、大好きなアースデイちばの雰囲気ならばフェイスペイントしながら子どもら放し飼いにしてもなんとかなるかも、彼らも成長してるし、ってな感じで意を決しての参加です。というわけで、やれ「トイレに一人でいけないよう」とか、兄弟ケンカになったとか、いろいろ起きて出店は疎かになると思います。最小限の荷物でゆるーくかるーく出店します。子どもを連れて行きたくなる、気持ちい場所と気持ちいい規模のイベント。子らよ、友だち作って一日中転がりまわりたまえ。あらかじめこいのぼりをスタッフさんに発送してあります、トージバの竹ステージに、えいたろうさんのデコレーション(お蔵フェスタのチームだ!)で、こいのぼりもどこかに泳いでいるかも。端午の節句はそもそも旧暦、梅雨の時期に雨降る中で鯉を描いた布を吊るして、鯉の滝登りを表し、お武家さんの子どもがたくましく育つのを祈ったんだって。だから今の時期で遅くないのだ。

130602_042 (1)

これは去年のアースデイちばで開催中5時間ほどかけてライブペイントした顔はめ記念撮影看板。クリックすると去年の他の写真も見られます。一面のシロツメクサの原っぱ、和太鼓や、フラなどの演奏、たくさんの出店。もちつきとか、かご屋(移動手段の担ぐかごね)さんとか、連凧も飛んでた。そして昼過ぎに、居合わせた大勢が参加して大綱引き。楽しいイベントなのです。


動画は、今日のアースデイちばのステージのトリ、15:30からのOtemoyan’s(オテモヤンズ)の二人。結成してこの名前になってまだ時間が経ってないそうで、Otemoyan’sの動画は見つけられず。先日のアートフリーマーケットイン千倉で演奏を聴いて、とてもいいなあと思ってデモCDをゲットしたのです。この動画はハワイアンだけど、それだけじゃなくてアイリッシュケルトとかブルースやレゲエの要素なんかも絡み合った面白い演奏。二人の歌声もとても好き。また聴きたいなと思ってたら、1ヶ月もしないうちに再会できる!やったー。そういえばギターの小林さんに初めて会ったのは、コヅカ・アートフェスティバルの竹林での展示の中。誰も居ない竹林の奥から、尺八(?とにかく竹の縦笛)を吹きながら現れたのだった。面白い人。
そして告知もうひとつ。早稲田のドラードギャラリーにて本日から一週間開催の手のひらサイズのアート展に参加します。41名の作家さんのハガキサイズ以下の少作品を展示即売。小さいものが大量なので、売約ではなく売れたらそのままお持ち帰り可だそうです。以前から構想していたナマズ絵シリーズを3枚並べました。実はあと2枚、完成間近で間に合わなかったのがあって、それらも月曜に追加予定です。

1466243_640641089346105_7562480159326637951_n.jpg

手のひらサイズのアート展ハガキ。

10301125_640641139346100_6827099730858678535_n.jpg

郵送の作家さんも多く、数が多いので搬入作業は大変なのだそう。昨夜、搬入のついでにほんのほんのちょっとだけ手伝いました。すごい数。41名、一人10作品なら410作品か、ひえー。一人平均は10より多そうな感じだった、ひえー。

10341523_640641172679430_5841527624294192841_n.jpg

地震列島日本での暮らしを描くシリーズ。鯰絵(ナマズエ)は江戸時代に大きな震災があった後に浮世絵師たちがたくさん作って大流行したというナマズの絵。地震を起こすと言われたナマズを庶民が懲らしめている図とか、地震の復興作業のお陰で儲かった大工さんがナマズと一緒に酒を飲んでいる図とか、可笑しいのがいろいろある。僕は、今この時代に、いつ大地震で命がなくなるかもしれないのにそれでもここに住み続ける僕ら日本人(考えてみるとちょっと不思議じゃないですか)を描いてみたいなと。地震よけのおまじないとしての効能は特にございません。
はがきサイズ、各7000円。

10308328_640641239346090_1615173883167185030_n.jpg
「震れる島で門出」
ハガキサイズキャンバスにアクリル
10372538_640641202679427_1545971325294337652_n.jpg
「震れる島で偲ぶ」
ハガキサイズキャンバスにアクリル
10338723_640641279346086_4679451447082366259_n.jpg
「震れる島で愛!」
ハガキサイズ木の板にアクリル

3枚とも大急ぎで撮った写真で、色がちょっと違います。画像ソフトで補正してなんとかなるといいな。今回は売れたらそのままお持ち帰りなので、ひょっとしてもうお目にかかれないかもしれない。それは寂しいな。
描きかけのあとの2枚は「あさげ」と「通学」の風景。不本意ながら間に合わなかったのですが、月曜には描き上げて展示に追加したいと思っています。