これを待っていた!測った放射線量を登録し共有できるサイト「測ってガイガー」

先日、福島を抜けて気仙沼の方まで行った時(同行者がガイガーカウンターを持参してくれた)に痛感したのが、放射能って奴は本当に色も匂いも味も無いので、計器がないとどこが高いのか低いのかさっぱりわからないこと。空気の旨そうな山の中、同じ一軒の敷地内でも、例えば雨どいの下なんかで10倍くらいの数値になっている所もあって、子どものいる家などは、とにかく細かく小刻みに測りたいもの。ある程度わかれば心構えもできるけど、数値が出ないと不安が限り無く増すばかり、不安抱えて生きるのは健康に非常に悪い。ガイガーカウンターを一世帯に1つくらい配り数値を共有するなり、毎日細かく膨大な数の地点で測ってサイトや新聞に掲載するなり、とにかく数値をたくさん出すことが必要。
カウンターを持っている人は、まだまだ少ないと思う。計器を貸し合って使い回す代わりに、ガイガーカウンターで計測した地点と数値と日時と計器の機種を、地図に書き込めて共有できるサイトがあればいいなと思っていたら、6/17に以下のサイトがサービス開始!おお、これだよこれ。「測ってリクエスト」は思いつかなかった。確かにこれはありがたい機能!他にも「測るねレポート」「測ったよレスポンス」など。利用者の自主的な投稿でデータが増える。嘘の数値を記述したりしないように対策は打たれているのかな、その点が心配。
「測ってガイガー」
http://hakatte.jp/