手のひらサイズのアート展今日まで。2点追加しました。

前回の投稿でお知らせした、早稲田ドラードギャラリーでの「第4回手のひらサイズのアート展」が今日の18時まで終了です。やたら面白い建物の一階のギャラリーで、42人の作家よる手のひらサイズのお手頃作品が大量に展示販売されています。この機会に是非。
ぎりぎりになってしまいましたが、描きかけだった残りの2枚も追加展示しました。ナマズ絵シリーズ5枚揃い踏み。

140524_04.jpg
「震れる島であさげ」
ハガキサイズキャンバスにアクリル
140524_10.jpg
「震れる島で登校」
ハガキサイズキャンバスにアクリル
140524_11.jpg
ナマズ絵シリーズ5枚揃い踏み。
左上からあさげ、登校、偲ぶ、門出、愛!

電話で在庫確認の上、通販のような感じでも買えるようです。ドラードギャラリーに電話すると、併設のアート雑貨店バロックの店員さんが「バロックです」と言って出ますが、店員さんは兼任なので、間違い電話ではありません。たぶん送料別途掛かると思います。
●ドラードギャラリーサイト http://dreamgallery.oldtimes.jp/
ナマズ絵、もう少し大きいサイズでも、描きかけのものがあったり。
今後も大小いろいろ描いていきます。
地震、そりゃあできれば起きてほしくないんだけど、「起きないように願う」というのは、実際にある事象を忌み嫌って見ないようにして避けているようで、脳天気というか、地震列島に暮らしているんだから現実的じゃないと思うのです。
この島は揺れるんだよねと、常にどこかで意識して、備えること。
あと、地震で取り返しがつかなくなる原子力発電所の再稼働、ましてや新設は、やめましょうよ。僕ら皆で、やめると決めていきましょうよ。という意志も込めて。