今週末と来週末は大好きな野良あそび。11/1(土)2(日)はらっぱ祭り。11/9(日)羽根木プレーパークでビオキッズ。あと、娘が生まれたよ。

お久しぶり、1ヶ月以上ぶりの更新です。
ブログを見ていつも野外出店会場に駆けつけてくれる70歳代半ばのみっちゃんおばちゃんに、先日の土と平和の祭典で遭遇。「9月からホームページ変わってないわよ!」とお叱りを受けました。みっちゃんいつもありがとう、とても励みになります。みっちゃんと最初に会ったはらっぱ祭りで、また今年も会えるかな。
さて、この一月でいろいろありました。一番の出来事は、娘が生まれたこと!赤ちゃんにかかりきりのママとの距離が遠くなって寂しい気持ちになっている上の息子達のフォローも必要だったり、なかなか面白い毎日です。
で、はらっぱ祭り!
大好きな大好きなはらっぱ祭りが、もうあさってだった!11/1(土)と2(日)。毎度のことながら、宿泊厳禁、ゴミは持ち帰り、マイ箸マイカップ推奨です。JR中央線、武蔵小金井駅から南に徒歩15分くらいかな。都立武蔵野公園の通称くじら山はらっぱで会いましょう。寒いから厚着しておいでください。僕はくじら山のふもとでテント出店、フェイスペイントをします。今年は子どもが生まれたりなんだりで、最小限の荷物でのんびり楽しむよ。乾杯して笑って泣きましょう。
そうそう、光栄なことに、近隣に配られるニュースに記事と簡単なイラストを描かせていただきました。
20141012_184903.jpg
富山で暮らしていた大学生の頃から通っている大好きなお祭り、大好きな空間です。10年くらい、仕事がらみでけっこういろいろな野外イベントをまわったけど、やっぱり一番好き。いたせりつくせりな最近の野外フェスとはちょっと違う、自主独立で楽しむ力強さと、何事も受け入れてくれる不器用な優しさと、演者・お客・スタッフ・店の人等々の境界無くひっくるめてボーダレスなところとか、老若男女幅広いところとか、なにより場所の気持ちよさが魅力。
はらっぱ祭りの公式サイトにタイムテーブルも出てるねー。今年は南條さん出るんだー、ヤマザキヤマトさんも!毎度楽しみな、鼻で吹く鼻笛という世界一マヌケな楽器のバンド「ヒューマナトーンズ」、そしてなによりも大好きな大好きな「つちっくれ」。楽しみ、楽しみ!はらっぱ祭りで会いましょう。
そしてもう一つとても楽しみなのが、翌週11/9(日)のビオキッズ2014というイベント。
この会場が小田急線梅ヶ丘駅近くの羽根木プレーパークというところで、なんと日本で最初の常設のプレーパーク。プレーパークとは、都市において、普通の公園のように遊具を配置するのではなく、ただの広場に少数の大人立ち会いのもと焚き火とか穴掘りとか自由にさせたりするような外遊びの場で、別名で「冒険遊び場」とも呼ばれていて、今や全国に点在しています。その先駆けの羽根木プレーパーク、設立は1979年って、あら僕と同い年だ。
そこで開催される年に一度のお祭りに、フェイスペイントで参加します。大変大変光栄、そして楽しみ。様々なワークショップのお店が出たり、ステージでは尊敬する矢野忠さんのワンマンバンドが登場するらしい。ああ楽しみ。
チラシ、一見とてもかわいいんだけど、中央にどろんこの女の子が描かれているのが、もうそれだけで全てを物語っているなあと感じました。
20141021_191947.jpg
ビオキッズ2014サイト
●羽根木プレーパークWikipedia
●プレーパーク
ビオキッズは、天気次第だけど息子らも連れて行けたらなんて思ったり。
131221_017.jpg
そしたら帰路はこんな風景かなあ。
10月が終わる前に、2014年10月のカレンダーを滑りこませてみました。
その後も、
・11/23(日)山梨県甲州市神金地区のイベント神金フェスタ改め「農民ダイナマイト」に出店&オフィシャルTデザイン
・12/7(日)昼間に下北沢のライブハウス440でのイベント「おひるのかほり」大きなくす玉をデコレーションして開くワークショップ
・巨大マンションの住民向けクリスマスイベントで去年のトナカイ作りに引き続き、今度は無茶苦茶なサンタの家を作るワークショップ(大変楽しみ!)
・もうすぐ保育園を卒園する年長さんたちと壁画を作るプロジェクト、などなど、ありがたいことに面白おかしく激しい方向であれこれ転がっています。感謝、感謝。
来年2015年のカレンダー、そんなこんなで忙しい生活のため、制作が順調に遅れています。なんとか11月中に発売できればと思っています。「失敗してもいいんだよ、大丈夫」というのを、小さなテーマに据えた12枚。乞うご期待。
久々なもんだから、てんこ盛りで長くなりました。伝わりにくいなあ。ひとつひとつ、小刻みに更新するよう心がけます。