お米が届き、ラジオ番組の収録

西伊豆CAMPSで濡れてしまったいろいろなものを干したり洗ったりの1週間。昼間はそういうのを洗って干して、カレンダー去年まで扱ってくださっているお店に連絡したり、夜はカレンダーを袋詰めしたり、なんだか連日、作業作業です。
そんな中、福島の素敵な田んぼからお米が届きました。


9月にメールいただいた、今でも「天日干し」にこだわる(最近はほとんど機械で乾燥させて水分の調整をするそう)有機無農薬の田んぼの方からの、「お金じゃなくてお米でも描いていただけますか」とのご提案で、お米大好きの僕らには願っても無いことだったので送っていただいたもの。玄米で送っていただいたので、まずは玄米でいただきました。とても甘い。精米して、白米で食べるのも楽しみです。お米の味を味わってから、絵を描いてくださいとのことで、やー、そんな繋がり、嬉しい嬉しい。
繋がりと言えばはんこや象夏堂のともこさんや和小物のりたろうさんからの繋がりで、ラジオ番組の録音をしてきました。76.1インターFM(東京のみで放送、在日外国人向けで英語が多い、面白情報満載です、きっと)のTJ X-pressというトランスミュージックの先端を紹介する番組内で、DJのフィリズと若くして成功した企業家やクリエイターが友達になろうというトークのコーナー。トランスは聴かないわ若くして成功していないわでなんだかなー、ですが、フィリズさんのとても軽快なトークにリードされて、トランスの番組にあるまじき固い重いお話をベラベラしゃべってきてしまったかな、という感じです。だいたい、ラジオは目に見えない音だけの放送なわけで、僕は絵を描く人ということで呼ばれているわけで、僕の絵はラジオでは見えないわけで、僕の絵をどう紹介してくれるのか楽しみだったのですが、そこはさすがに言葉の使い手ディスクジョッキー!いろんな言葉で僕の絵を表現してくれました。良かったら聴いてみてください。今夜、10/15の深夜0時~、東京しか入らないそうです。番組については↓
http://www.interfm.co.jp/n03_pro/trance.cgi
さぁ、これから国分寺カフェスローにて出店してきます。ではまた。

コメント

  1. ヤスミチです より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    そんじょそこいらのお米とは訳が違いますからねぇ。そりゃぁ大歓迎ですよ。
    出店先のイベントなどでは、時々物々交換します。夏の宮城県の半造星まつりでは、売上こそそんなにたくさんにはなりませんでしたが、前から欲しかった素敵なTシャツを作っている服屋さんとTシャツを交換し、アフリカと日本を行き来するお姉さんからセネガルの布2枚と手描きバッグ(だったかな)を交換しました。普通にお店で買ったら高くつくけれど、Tシャツとバッグで交換できたからお得。作った人、買い付けた人と交換できるとなると、愛着もわきます。いずれも毎日の暮らしでヘビーローテーションです。

  2. おっさん より:

    「お米でも書いて頂けますか?」
    「OKです。」
    物凄く井上くんらしさを感じました。(笑)