サイトを少し整える。picasa終了の報を知る。

IMG_20160312_150119
きのう今日と、ずっとほったらかしになっていたサイトを立て直し中。ようやく重い腰を上げてメニューを画像化し、少しは見やすくなったかな。いろいろやることがあるのに、これだけに一日かけちゃってる、とほほほ。

そのPC作業のなかで、グーグルのピカサを終了するというアナウンス(先月出されてた)を知る。
ある程度覚悟はしていたんだけども、PCから立ち上がり「あーっ!」とでかい声出した。サイトのアルバム機能としてピカサに依存してずっと使っていたのです、おんぶに抱っこ。
去年googlephotosがリリースされて、今風の操作感だし、モバイルでも見やすいし、そっちで画像を管理したほうが早いことはわかってるんだけれども、新しい方にはピカサのキャプションにあたるものが無くて、移行しても反映されない。

キャプションとは各写真につけることができる解説メモみたいなもので、メモを含めたアルバムを自サイトの一部のような形にしていたので、文字情報が無くなっちゃってただの写真だけでは困るのだ。
今後、googlephotosに移行する(日々の管理は楽で便利、またサービスの終了で同様の手間がかかるリスクあり、共有アルバムにしたらダウンロードし放題)か、サイトの中だけで自己完結するように画像を管理(というかその都度ブログ記事を書けばいいだけなんだけど)するか。画像の倉庫件保管場所としてgooglephotosを使い、それを引っ張ってきて自サイトに記事を書くのが良いか。

何年か後でも必要な時にアーカイブできるのが良い、と考えると、システム変更しかねない外部サービスに依存せず、なるべく自己サイトで完結すべきか。

フェイスペイントのアルバムだけで256枚とそれぞれに解説メモつき、どうすっかな、はぁー。
とりあえず、ピカサのキャプション等について閲覧だけはできるシステムを作るようなので、過去の閲覧ぶんに関してはそれを待つか。

http://jp.techcrunch.com/2016/02/13/20160212google…

一念発起してwordpressというシステムを導入し、これで記事をアップしやすくなる、どんどん更新する、と意気込んだのが去年の今ごろ。そのまま放置に近い感じで、サイト立ち上げて16年、一番更新サボった年だった。いかん。

去年の総括やら今年の目標やらカレンダーやらから逃避し続けているうちに冬眠終わりました、気分一新一念発起せねばと先月ジョギングはじめたよ、今年はどんどん描いてどんどん更新していきます。