奏での森くらふと明日まで

20080727191634
会場のカナディアンファームは写真のような手作りの建物が大小20くらい(連なる建物多いので数え方次第だけど)あって、そのどれもが遊び心あり、かつタフな感じで、もうとても素晴らしいです、行って見て触れてください。若者ら10人くらい住み込みで勉強しているらしく、お昼のレストランは盛況でした。クラフト市は、きのうも今日も雷ゴロローンな激しい夕立に見回れましたが、森の中なので高い高い木々の葉っぱが雨をやわらげ、幹にはロープ張り放題でビニールシートの屋根も作れて、通り雨なんてへっちゃら。むしろ色々洗い流してくれて涼しくて心地よい。二回転んでお尻泥だらけになったけどね。ここ二週間ほど忙しさと暑さとでヘロヘロでしたが今日一日でだいぶ頭がスッキリした感じ。明日は夕方五時までの予定ですが、今日も夕立により実質四時で終わったし、雨に濡れる前に荷物積まないと車が泥の地面に埋まったりで都合悪い様子なので、三時くらいには片付け始める感じです。夕立あがり明るかったのですがそろそろ暗くなってきた午後七時。今夜は少し飲んで早く寝て疲れを取ります、明日は朝早くからうちわたくさん描こう。