手描き染めT、通販で受注開始

去年の秋頃から、する、する、と言って、ずっと後回しになって手をつけられなかった、通販部門「産直!井上ヤスミチ」での手描き染めTシャツの受注販売、今週だだだーーっと取り組んで、ようやくアップできました。それぞれ、イメージイラスト図と、サンプルにTシャツ5枚分程度の写真が掲載されています。それを見ていただいて、僕の作っているTシャツが、色の濃淡や、絵の細部が個々に違うことをご理解いただいたうえで、納期1ヶ月でご注文いただくというもの。それに先駆けて、ホームページの「雑貨」の「Tシャツ」と「バッグ」のページも、写真と解説を最近の物に更新しました。夏・秋・冬と結構な数の写真を撮りためて、選んで載せています。是非、ご覧下さい。
何とか冬になる前に、年が明ける前に、と、延び延びでしたが、奇しくも今日は旧暦の大晦日。明日は立春に近い新月、日本の季節を基準とした暦で言うところの、そう、元日です。一番日が短い冬至と、昼と夜が同じ時間の春分の、真ん中が立春。冬が終わってここから春。だから年賀状に迎春とか初春とか新春とか書く訳です。モリナガやメイジが販路拡大のためにひねり出したチョコレートの文化(日本限定)よりは深みがあるのではないかと思うのですが、明日2/14に「あけましておめでとう」と言っても、ああとうとうこのおっさんは気が違ってしまったと思われるのがオチか。別にチョコが嫌いなわけではなくて、いろんな習慣の元になっている旧暦と節句をもう少し知ったら日々の暮らしが豊かよね、という話です。にがーいチョコは大好きですよ。
さてさて、日付が変わらぬうちに。
良いお年を!