縦画像テスト

縦画像がスマートフォンから縦のまま投稿できるかテスト。
よーし、これで絵日記描いたそばから投稿できるぞ、と。
以下は、自分への覚え書き:


多くの携帯は、一定(320×240)以上のサイズの画像を自動的に横置きの画像として保存するとかで、画面上で建・横を判断して振り分けるのは画像に含まれるEXIFというファイルに書かれたカメラの向きが元になっている様子。例えばデジカメの画像はエクスプローラーなどのファイラーでは全て横置きだがpicasaなどのビューワーでは自動で縦横を判断して表示される、たぶんそれと同じ。
アンドロイド付属のビューワー(&少し編集)ソフト「ギャラリー」とかで縦横を変えても、恐らくEXIFファイルが変わるだけで根本の縦横は変わらず、それが原因でアンドロイド内の表示があべこべなのがあったり、そもそもブログサーバーはEXIFを読まないので元々の横置きでしか表示されず、端末では縦表示の絵日記がブログでは横に。
ビューワー上で回転するのではなく、画像処理ソフトで根本の横置きを縦置きに直す必要あり、シンプルな画像処理アプリResizeLiteと、ついでにボリュームボタンでシャッターが切れる(連写も出来る)カメラアプリエンジェルカメラをインストール。このエンジェルカメラがEXIF関係なく縦で撮ったら縦に保存してくれたので、ResizeLite使う必要なかった。
アンドロイド持ってからずっと疑問だった画像表示の縦横について、やっと疑問が解けた。ややこしや。
絵日記、どしどし描いていこう。