8/4(土)-12(日)南房総のコヅカ・アートフェスティバルに出展します。

541596_418675171515836_1457082044_n (1)
情報、直前ですみません。ざざーっと書きます。
コヅカ・アートフェスティバル、申し込みが遅くなり、チラシに名前が載っていませんが、出展します。絵の展示は期間中の全日程、8/4(土)-12(日)、里山の棚田跡の森林内に、新作含めた絵をたくさん展示します。今、もりもり描いています。そして僕自身は、8/4(土)5(日)と、8/11(土)12(日)、週末のみ現地に行き、段ボールやうちわを描きながら展示販売もしています。フェイスペイント道具も持って行くよ。入場無料。
8/4(土)と8/12(日)のみ、17時より入場料2千円(中学生以下無料)で豪華なミュージシャン多数参加のオープニングとクロージングパーティーも開催。Oharu with K、尾引浩志(倍音S)、Yae、小林徹也、モーフの旅、奈良大介、かむあそうトライブス、他。宮下昌也さんのライブペイントもあるそうで、僕もライブペイントしたいなあと企んでおります。
コヅカ・アートフェスティバルについては以下の公式サイトにて詳しいチラシ画像(印刷用高解像度PDF)がダウンロードできるので、そちらでご覧ください。
●コヅカ・アートフェスティバル公式サイト http://ag-kozuka.net/index_artfes.htm
先月家族で下見にも行きましたが、とてもいい所です。詳しい展示ポイントは、前日の3日に現場に入ってから、全体のバランス見たりして、空いている所(すでにいろいろ展示が進んでいる)を開拓して設営、と言う感じ。草木のトンネル抜けた、元々棚田だったという杉林と竹林(荒れてる!)な場所がいいなあと思っていますが、まあどうなるかしら、行ってからのお楽しみ。とにかく時間いっぱいまで新しい絵を描くよ。
※駐車場から20分ほど歩きます。現地でも、森の中を行ったり来たり登ったり降りたりする感じで展示を見ることになります。動きやすい服装、運動靴、水筒などご持参することをお勧めします。入場無料、とてもいいところです。
会場近くで安く宿泊やキャンプ泊できる施設もあるそうです。期間中う、周辺の色々な所で展示があります。散策するのもいいなあ。
もう一度、まとめると、パーティー時以外は入場無料、4~12日まで絵画作品をたくさん展示しています。僕自身は4日5日と11日12日に会場にいて、そこでなにか絵を描いています。細かいことは現地で決めます。と言う感じ。途中、なんとか電波をキャッチ(ちょっと歩いて里山を降りないと無理かも!)して、ツイッターに速報をアップ(並行してフェイスブックにも同じ内容をアップ)したいと思います。
ついでにもう一つ。
休眠中の通販のページですが、近日中に再オープンさせます。
段ボールやうちわのイラストが買えるような感じにします。
では、また。