フェリーの待ち時間を利用して

20050819061200
写真はアースセレブレーション号の座席、佐渡おけさかな。あっちゅう間に新潟県は直江津港に到着。きのうは早朝からがっつり働いたのでバスでは熟睡でした。
フェリーの待ち時間を利用して、こちらに掲載したかったが間に合わなかった最近のお仕事ふたつを紹介:
一つ目、ふちがみとふなと十月北陸ツアーのチラシ、我が家で日中最も頻繁にかかるCDのうちの一枚「ハッピーセット」は、このウッドベースとピアニカ唄の二人組の優しく滑稽でたまらなくたくましい三年くらい前のアルバムです。すごくすげく大好きな方々のライブチラシを描けるとあって、それは興奮しましたとさ。
ふたつ目、春先に描いたジャズピアニスト板橋文夫氏・渋さ知らズ唄フルートなど室舘彩氏らによる「宮沢賢治をうたう」の第二段9/9新宿ピットインでのライブのチラシ。みんな大好き僕も大好きな彩さんの雰囲気は絵にも描けないおおらかさ、賢治と現代の街を逢わせて夢想しました、二枚とも来週には掲載しますね、チラシのページを更新しなくちゃ。
さらにフェリーの待ち時間を利用して、九月半ばまでの出店予定:
9/11明治公園be-in入場無料、選挙の日につき投票所前でのケータイ及びデジカメ写真など投票したこと(勿論政党は問わず選挙に行った証)を示す物持参の方は割引などサービス!
9/17上野水上音楽堂「ゆうこときかないまつり」豪華ライブあり、入場有料です。盛り上がるぞー!
さて話は戻り、直江津フェリーの港では馴染みの顔がチラリホラリ。火の玉か線香花火の先っぽみたいな真っ赤な日の出が見れましたよ、一時間後には船が出るかな、ふーねはーゆくふねはゆくーさよならみーなーとー♪
今年も素晴らしい出会いと経験の蓄積になることでしょう、今日から三日間開催です、早くおいで。