カレンダー

za-cale06-start.jpg先日描きあがったカレンダーが静岡の印刷屋さん「飯塚印刷」さんで大急ぎで印刷され、本日我が家に1200セット分、届きました。さっそく明日13:30~夕方、上野水上音楽堂でのイベント「ゆうこときかない祭り」にて初売り新発売!来週火曜から始まる旭屋書店銀座店「井上ヤスミチフェアー」を皮切りに、全国いろいろ縁のあるお店へも、9月中には順次発送できるかと思います。当ホームページでの販売開始は遅くとも9月26日予定。しばしお待ちを。
ぱっと見て今年のカレンダーの今までとの違いは2点、この写真でわかったあなたは、かなりの井上カレンダーマニアですよ。


今回のカレンダーの一番嬉しい点は、紙のふちまでバッチリ印刷されていること。すみに余白が無いから、つまり絵がでかい!そしてもうひとつの変更点は、紙そのもののサイズが大きくなりました、28.5×41センチ。上に写ってる白いのはCDケースです、大きさの目安に。紙のサイズは今までのB4よりひとまわり大きく、A3よりほんの少し小さい感じです。紙がでかいから、つまり絵がでかい!これら2点の変更点による効果とは、ズバリ絵がでかい!今までどおり、予定書く部分もとってあるので、ビシバシ予定を書き込んで、あなたの毎日のお役に立ててください。ちなみに紙は古紙70%の再生紙(わら半紙みたいなの)を使用、インクは環境にやさしい大豆インクを使用。でっかくなって環境にも少し優しくなって良いことずくめでお値段据え置きの12枚セット500円!エコロジーかつエコノミーを目指します。この値段にこだわるのは、気軽に買ってもらえるから。井上ヤスミチホームページからの発売開始にあわせて、全画像も掲載します。待てないという方は是非、明日の上野か火曜からの銀座へ!
なお、今までどおり綴じてありませんので、ホッチキスで止めるなり穴空けて紐で結ぶなり洗濯バサミで止めるなり並べて貼るなり、お部屋にあわせてうまいことしてください。
紙選びから、印刷の仕方、大きさ、もう何から何まで、遠く静岡から連日の長電話に多大なご指導ご協力、飯塚印刷の皆様本当にありがとうございました!来年までにもっと勉強して、もっと面白いもの作れるようにがんばります。もういちど、素晴らしい仕事を、本当にありがとうございました!
ではみなさん、明日の昼に上野水上音楽堂で会いましょう!
■9/17上野水上音楽堂ゆうこときかない祭りのホームページはコチラ!