椎名町ディズニーワールド化、か。

きのうご飯食べる部屋の本棚付近でミッキーを目撃しました。 本物はテレビで見るのと違って、おしゃべりもしなければ服も着ておらず、4本の足ですばやく動きどこかへ消えました。
先週、食パンとミロ(粉末)がビニール製の外袋ごとかじられているのが目撃されており、おそらく同一犯かその一族と思われます。


(つづき)
今の家に越してきて1年半、ネズミ騒動はちょうど1年前のミッキー浴槽で溺死体で発見、という事件以来。当ブログの記事によるとそれが9/18のことなので、まさに同じ時期。
夏場デズニーランドやらシーやらで忙しかったミッキーがやっと遅い夏休みをもらって我が家にバカンスしに来ている(ミッキー出現は一時的)と見るか、はたまた、去年死んでいたネズミを偲んでお彼岸のこの時期にやってきた(ミッキー出現は一時的)と見るか、なにせ彼の長期滞在・永住の可能性は否定したい。幸い足音などは聞いたことは無い。糞や尿も見ていない。
ゴッキーニと違って、叩いて潰すわけにも行かないしねー。
かといって繁殖して椎名町デズニーワールドを築かれても困る。
東京繁華街などは食料に事欠かないため
子犬のようなサイズのネズミが重い体引きずって
道路を移動していると聞きます。
おー恐っ。
以下、「ネズミ 撃退」で検索して出てきたネズミ駆除の会社のサイトより、ミッキーたちの繁殖力について↓
http://www.freeman.co.jp/03_nezumi_3.html
ネズミの出産はおおよそ21日で、平均8.5匹。
出産した雌はすぐに妊娠します。
生まれた子ネズミが成長して出産能力を持つのは約2ヵ月後です。
数字上では、一対のネズミが出産を続け、
その子供たちが順調に育ったと仮定すると、
1年間で 9,364匹 になります。
来年の今頃、我が家は大家族になっているのだろうか。

コメント

  1. Westlund より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    昔、熱海と町田で子猫のような大きさのミッキーたちに遭遇しました。子猫を一回り大きくしたように見えましたが...。
    でも、夫はねずみ好き。泊まったロッジのキッチンにねずみが出たとき、「あっ、ねずみ!可愛い♪」と言ってました。

  2. ヤスミチ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    HARIKEN君、個展に行きたかったのですが、カレンダーが予定より大変に遅れていて気持ちに余裕がないので伺えませんでした。次こそは、行きます。家の中で目撃したけれど、泣き声も足音も聞かないので、恐らく家の中に巣を作っているわけではないと思う。お気に入り散歩コースに選ばれてしまった模様。渋谷なんかは多そうだね、毒入りエサの効かない「スーパーラット」というのもいるんだってさ、HARIKENキャラクターにいかが?せっかく東京にいるからパンダよりもリアリティーあるかも!
    ひらめちゃーん、こないだは伺えずにすみません。一斗缶って、食品保存用にってこと?それともネズミ撃退に効果のある武器なのでしょうか?とりあえずネズミの触れる部分に食べ物を置かないことに決めました。タッパーもかじられちゃうらしいね、恐るべし。調べたら出入り口を網で塞げってどのサイトにもあるけれど、ボロ家の我が家はきっと出入り口だらけなんだろうなー、かと言ってアノ手コノ手で殺すのも忍びない。

  3. ひらめ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ままままさにそれはネズミ講ッ!
    一斗缶は必須アイテム!

  4. HARIKEN より:

    家の中にとは大変ですね・・・渋谷の街中で、ここ数週間の内に3度ほど目撃しました。