冬至>Xmas

冬至でした。一年で一番、日が短くて長い夜の日。ニッポンではカボチャを食べたり柚子湯に入る風習があります。我が家でも柚子湯をしましたが、風呂中柚子の香りで、とても気持ちよかったです。天皇陛下やイエスキリストの誕生日よりも、大事にした方が風流(=オシャレと言う意味です)だと思いますがいかがでしょう。


(つづき)
クリスマスをするなとは言いませんが、あれは宗教的な日なのですから、イエスキリストを慕う方々に失礼の無いようなすごし方をしないと、馬鹿にされるのではないかと思います。例えばジャパンのカルチャーがクールだからと言って、お盆をカップルの愛のためのイベントにされて町中で電飾飾られたら嫌ではありませんか?もしあなたがお盆を大事にする人であったら、そんな勘違いお盆ピープルをアホな人種だと思ってしまうでしょう。お盆に灯すちょうちんにも、意味があると思うのです。同様に、クリスマスの灯りにも。
ニッポンのおかしなクリスマス、商売人の戦略です、バレンタインのチョコ然り。食べたい時にケーキを食べれば良い。踊らされず、節度を保って欲しいものです。多くの人が信仰している神聖な日ですから、電飾ピッカピカも楽しいと思いますが、尊重する心を忘れずに!
もう一度言いますが、今日は一年で最も夜が長い日です。無駄に親切に補足すると、きっと、「他の日よりも暗い時間が何秒か長いわけ」です。カップルは、そんな日にこそ、甘い夜をすごしてみたら、理にかなっていると思いますがいかがでしょう。
甘く、熱い夜を!そして、天皇やキリストに劣らず愛される子を作ればいい。
甘く、甘く、熱い夜を、大事に!

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    あれです、追記です。
    かねがね思っているのですが、せっかくなので書いてしまいます。クリスマス同様に、チャペルでの結婚式も、不勉強なカップルはやってはならぬと思う、宗教の建造物、神に祈る場、神殿ですからね、ファッションで取り入れて良い部分とそうでない部分があると思う。聖書一読するとか、結婚式を何のために挙げて誰に誓うのか、とか、ちゃんと考えた上でのチャペルなら良いかもしれませんが、神様の像などが並ぶ場所で、キリスト教のキの字も知らん人間が、「夢だったの」とか言って儀式をしてしまうというのは、アレは冒とくだと思います。神様の像や、ステンドグラスや、十字架を作った人々のことを考えると、申し訳なく、不愉快になることがあります。ちょっと考えたら気付くと思うのですが、そんな配慮も出来ない僕らに外国人の気持など到底分かるはず無いわけです。宗教の冒とくは戦争のもとです。チャペルでするなというわけではないのです。理由が無いのにファッションでするのは、どうか、と思うのです。どういう理由でするのか、きちんと考えて納得してから挙げるべきです、自分たちの結婚式ならば。
    披露宴は好きです、食べて飲んで、笑って泣いて、祝う、国境や宗教を越えていろんな民族で共通なのではないかな。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    冬至やら夏至やら節句をカレンダーに書こうと思ったことがあったのですが、その日を休みだと勘違いするお客さんが居たら責任持てないなと思い、止めました。秋分、春分と冬至、夏至がそれぞれ何の日か知らぬ人も多いのです、記載があるからと会社休まれたら弱る、と思って。四季を楽しむお洒落さのある日本人であることを、誇りに思えるように、子どもらを育てなければなりませんね。
    「教会のある幼稚園」では、きちんとクリスマスやその他諸々のキリスト教の祝日の「意味」を教えてくれるのでしょうから、それは素晴らしいことだと思います。あれでしょ、キリスト生誕の劇とかするんでしょ?本物のシスターから学べるとあれば、それはとても良い勉強ですよ。
    かく言う僕も、何も知りません、キリスト教や聖書について。サンタさんに扮装する事があるとしたら、その前には一読しなくてはならんと思う次第です。聖人クラウスでしたっけ?ボンミツワカハウスには来ましたか?

  3. 光子 より:

    わかるわかる、わかります。
    せめて、冬至=Xmasくらいにはしてほしいよね。
    うちの母親は、フツーに子供達のためにクリスマスのケーキやらチキンやらを用意してくれる人で、クラシック好きのため西洋かぶれ(笑)で、私は教会のある幼稚園に行ってました。
    で、父親は、冬至や寒の入りや立春や夏至やらを大切にする人でした。
    最近のカレンダーにはそうゆう記載がないので、毎年自分で暦を買って来て、カレンダーやら手帳やらに書き写していました。
    子供の頃から「今日は寒の入りだぞ」とか「今日は重陽の節句かぁ」などどよく聞いていました。
    なので、私は、どっちも好きで大事に思うんだけど、でも、あまりにも今は、冬至<Xmasだよね~ 
    せめて、イコール、くらいにはしようよ~って思います。
    長くなったけど、うふふ~ そんな感じっす~~~♪

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    オシャレ、オシャレ。ターキーとかワインとかも良いですが、鍋や日本酒だとかを、自分らなりに旨く楽しみたいものです。冬の野菜や冬の料理と言うのは、日本の冬を過ごしている日本人の体にマッチするようになっているそうですよ。と言いつつワインもチーズもビールもお菓子も大好きですけれどね。
    思えば学生時代をすごした富山は冬の魚がとても旨い土地でした。わざわざ高くて少ないマグロを食べなくても、賢い日本人はおいしい旬の魚と料理をいっぱい知っている、はず。旬の魚をさらりと美味しく料理できる男になりたいですね。

  5. こーへー より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    カボチャを食べた僕はお洒落ですか?笑
    甘く熱い夜は過ごしてませんが・・・カボチャはおいしく頂きましたー