土と平和の祭典お疲れさまありがとう

行ってきました日比谷公園、土と平和の祭典。徹夜に近い感じで準備して、それでも準備不足でもっといろいろ用意したかったのですが、とにかく多くの絵やTシャツ展示できてお客さんともお話できて良かった。会場入口で配られたステージスケジュールや地図や紹介文が載っている説明の紙の裏面はなんとまるまる僕の絵のポスター、でかい、B2くらいあるかな。それをわざわざ折らずにお客さんに渡すから、凄くかさばる。絵に興味ない人にとってはもう邪魔でしかないわけで、折ってあったほうがよほど親切。でかい紙を折らずに大量に保管するから受付の机は無駄に広く面積を占領。搬入で運ぶのだって折ってあればまとめて箱詰めできて楽なはず。そんなことはもちろん承知のうえでの試みに涙が出るほど嬉しかった。芝生広場の竹ドーム箱庭小さな森オブジェクトとか、収穫祭の中でも畑とか有機とかと直接関係ない遊びの要素にもどっしり挑んでいることが楽しかった。絵は、初めから大きく印刷されて配られることを想定して、思い切りあれやこれや詰め込んだ。原画にも久々に対面できました、原画はしばらく出店イベントでテントにて展示する予定。良か
ったら見てください。初デザインのイベント用「土と平和」手拭いも三種類できあがり販売。手拭い作家さんによる注染の草木染め、僕一人の構想ではなし得ないであろう可愛い配色で女子に好評!こちらも今後しばらくイベント会場で販売します、一枚1500円。ヘトヘトで帰宅就寝。新しい試みが思った以上に反響あったり、嬉しいこといっぱいのイベントだったので、疲れたけどやりたいことがたくさん、それらにむけて今日は方々飛び回り買い出し中です。次の土日はアースガーデンでその次ははらっぱ祭りだよ。そしてそして12月は岡山市の広~いカフェ、マイマイさんで二人展!ではまた。