ネバーキャンセイグッバイ

清志郎、三沢に続きマイケルジャクソン、並べるのもおかしな感じだけど、多感な時期に多大な影響受けていたので、こうも続くと驚きます、つまんなく言えば僕自信がそういう歳になったのですね。
マイケルは中学高校時代にジャクソン5も含めて大好きだった時期があり、何も知らなかった田舎のパッとしない男子は、今思えばそこがきっかけでロックもソウルもファンクもクラシックもと、たくさんの音楽を好きになるようになりました。感謝感謝感謝しか無い。時代的にはコムロやらラルクやらメロコアやらなんやらでマイケルは奇人変人扱いの90年代半ば、同じクラスのギター弾きとバンドやろうって言ってジャクソン5聴かせたら古いと言われてグリーンデイなんぞのコピーすることになったっけ。マイケル好きな先輩らと校庭の隅で地味なアカペラ練習したっけ。ヒストリーツアーを見にはるばる東京ドーム行ったっけ。何度も何度もビデオ見てCD聞いて、懐かしいちょっと恥ずかしい思い出。
幼少の頃から現場で鍛えられた根っからの叩き上げでその実力たるや誰も疑いの余地なし、圧倒的な歌声、存在感。斜めに見てる奴ら(僕もその一人)も、敵も味方も、ひとたび音楽が鳴り始めれば踊り出してしまうのさ、それこそ本物の証。いろいろ苦しいことが多かっただろうけど、もしもまだ歌うのが好きだったら、空の上で誰に気兼ねすること無く自由に歌ったらいい。おやすみありがとう、あなたは地球一宇宙が似合う人!星になったスター!
6.28追記:ちびっ子ジャクソンファイブの頃や、スリラー後の映像はテレビで幾らでも紹介されるでしょうから、ここではレコード会社をモータウンから移籍してジャクソンズと改名した頃の映像を紹介します。たぶんアメリカのテレビ番組のもの。マイケルは18歳くらい、まだアルバム「オフ ザ ウォール」の前。兄弟姉妹と比べても、動きのキレが良いですね。映画ムーンウォーカーも真っ青の人力ロボットや、まだ小さなジャネットまで登場します。この何年か前に公開されているオズの魔法使いを黒人キャストでリメイクした映画WIZ(これでプロデューサーのクインシージョーンズに会う)も、豪華キャストとアナログ手作りなセットが楽しいです。

コメント

  1. ヤスミチです より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    yashimaさん
    流行りもあったのでしょうけれど、ジャクソンズの頃から、やたら宇宙的でしたよね、キャプテンEO、ムーンウォーカー、スクリーム、度々宇宙船やら宇宙人やら出てきます。
    歌と踊りは最高でしたが、きっとロクな育児をしていないと思うので、子どもたちには良い親が見つかってショウビズと無関係にまっとうに育ってくれることを、勝手に願います。
    ダルシムさん
    ふふふ、その曲ね。あの頃が最後っ屁、な時代だったのかも。異様にゴージャスな映像ばかりだったものね。金ばかり掛かっているが、そんなに感動的なものは、今思うと無い。今では、若い時代の曲の方が好きです、音も踊りもシンプルで。
    車の件、また近々相談します。こちらもうすぐ次男がうまれるよ。

  2. ダルシム より:

    高校時代ユーに借りた、マイコーのおかげでファンになった俺だがあの時はVHSだったね。
    YAHOOの好きな曲アンケートはリメンバーザタイムにしたらほとんどいなくてびっくり。。。
    井上の首の動きを思い出します。
    ファオ!ファオ!ダッ!ダッ!

  3. yashima より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おやすみありがとう、あなたは地球一宇宙が似合う人!星になったスター!
    ホントにその通りでしたね~
    なんだか一瞬だけ舞い降りてきたみたいな感じで鷲づかみでした・・