2021年お世話になりました、来年もよろしく!!!!

コロナのおかげか、なかなかの変化な1年でした。おかげさまで忙しくさせていただいて、年末年始もメリハリつけられずダラダラと仕事する感じに。サイトの更新頻度が低かったので、駆け足で一年振り返っておきます。



2021年はコロナの二度目の緊急事態宣言で始まって、イベント現場仕事がごっそり無くなって人と会う機会が奪われたのがきつくて、これはいったいいつまで続くんだろうと正直けっこう落ち込んでしまいまして、このまま2020年やコロナ前と同じ形でコロナが開けるのをなんとなく待ってたらまずいぞ環境を変えてみようかと奮起。いろいろ思案の結果、2月上旬には自宅のアトリエ部屋を片付けて北池袋のくすのき荘を借りて移る決断をし、自宅アトリエの不要なものを片っ端から処分して新たに必要なものを用意して、2月末に引っ越し。それに伴って家とアトリエの二拠点どちらでも作業ができるよう、若い頃からずっとデスクトップのWindowsばかり使っていたのを初めてラップトップのmacに。場所だけでなくPCの環境もガラッと変わって大変!

3月は、自宅のアトリエ部屋が空いたことで、子どもの部屋などすべての部屋のシャッフル。加えてリビングや玄関もプチDIY改装。末っ子の保育園の卒園があり、かれこれ14年くらい続いてきた保育園送り迎え生活が終了。並行してくすのき荘アトリエでの仕事が始まる。

4月には浦安の大規模マンションの防災倉庫に子どもたちとママさんたちと大きな絵を描く企画をサポート。コロナのせいにして諦めず、できることを模索してやっていく親御さんたちの心意気に感動。

20210403 大きなマンションの防災倉庫に、子どもたちと絵を描きました

 

年度の境い目で新メンバーが続々加わり、去年から始まったcocoon parents square善福寺の家での木曜放課後の工作のメンバー募集がありがたいことに満員に!異年齢の工作好きたちがどうすれば楽しく取り組めるのか、もっと自分から工夫したくなるのか、模索の日々。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

井上 ヤスミチ(@inoueyasmichi)がシェアした投稿

5月にはアトリエお披露目デイと称し、感染対策で少人数ごとではありましたが、くすのき荘のアトリエスペースのお披露目とくすだまワークショップを敢行。人と会うって嬉しい、楽しい。みんな年末年始にひらいてるかなくすだま。くすのき荘ではビニール袋をつなぎ合わせた巨大な鯉のぼり(ほんのちょっとだけ作るのお手伝い)も飛んでいた。

6月くらいから、くすのき荘の近くのJimoKidsというスペースに、単発の工作ワークショップで出入りするように。

7月は毎年参加させていただいている埼玉県富士見市民文化会館キラリ☆ふじみで開催のサーカスバザールにて、来場した親子連れ総勢220人くらいと巨大ガラスお絵描き!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

井上 ヤスミチ(@inoueyasmichi)がシェアした投稿

毎月第4日曜に雑司が谷公園で開催しているぞうしがやプレーパークでは夏に、池袋モンパルナス回遊美術館というイベントと連携して、プレーパークで遊ぶ子たちの好きな遊びを聞いてそのポーズを型どってデコって公園のテラスの壁面に貼るという企画もやりました。当初5月の予定だったのがコロナで延期に次ぐ延期で、なんとか7月に開催できてよかった。

夏休みはその雑司が谷公園のテラス室内で、近所の尊敬する工作&生き物にいさんカエルーランドさんと共に工作ばっかりの企画。プログラムはない。ここにあるもので自由につくりたまえ。毎週想像もしないおもしろいものができた。

生きてるうちにもう無いであろう、東京五輪。しかしコロナもあるし、コロナ以前から嘘八百で積みあがる予算とか、一体誰のためよとモヤモヤする中、くすのき荘では五輪を自分たちの手に取り戻せないかとの謎コンセプトで東京七輪というロゴを作ったり。非日常なパーティーでなく日常の食事の手段として七輪を多用してるくすのき荘ならではの切り口。ダジャレですけど。ダジャレからの造形物を真剣に作る人たちのいる場所、くすのき荘。

僕は聖火が好きで、子どもたちとの工作でオリジナル聖火台を作ったり、聖火トーチを画用紙で作ったり、聖火ランナーごっこもしたな。どんな状況でも夏は楽しまなくちゃね。満を持してアトリエで企画した聖火台を作るワークショップは、うちの家族の発熱により中止に。コロナさえなけりゃやったんですが、そういうわけにもいかず。

 

9月からはくすのき荘近くの北区滝野川にあるJimoKidsでの水曜午後の工作教室がスタート。平日週に2回工作の講師で、週末に工作の単発イベントなどがあると週の半分が工作になったりするので、絵の仕事ができなくなるのではという悩みもありましたが、これも縁だと引き受けることに。こちらも4ヶ月経っていい感じで輪が広がってきてます。2:30〜4:00と4:30〜6:00のクラスで参加者募集中。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

井上 ヤスミチ(@inoueyasmichi)がシェアした投稿

10月はデザインの仕事も入って大忙し。11月には小学校に呼んでいただいて空き箱で作るくすだまの授業を初体験!一度に大勢を教えるって大変。3学期にももう一度行きます。

12月はなんと近くにある劇場で役者さんの即興演劇に合わせて即興のライブペイントをするという舞台公演を4回も上演!初めてのことばかりで緊張しまくりでしたが、一つ殻をやぶれたかな。

ありがたいことにイラストのお仕事もぼちぼちいただいて、今目の前のお仕事たちがひと段落したらそれらはまとめてサイトに掲載します。

環境を変えたことで、たくさん新しい人に出会った一年でした。絵描きのくせに一人でコツコツがあんまり得意ではなくて、出会った人たちとの可笑しなやりとりのおかげで前向きに暮らせた一年だったなと思います。

来年は、もう少し自分の絵にも取り組む。それから、運動して体力つける&体重減らす。

良いお年をー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました