2014年たくさんありがとうございました。総括と2015年抱負。ええとカレンダー今頃作ってます。

nenga2015.jpg

あけましてもう10日も経ってる。
12月末まで動き回っていて、反動でお正月動けず。
今年もよろしくお願いします。
もう2015年になってますが、2014年はとってもいろいろ良い体験を重ねさせていただきました。総括気味にさっとまとめて2015年の抱負をば。
1月、新宿ゴールデン街の愉快なバーFLAPPERでの作品展から1年がスタート。僕はイベント出店時に作品展示することも多いので、場所を借りての作品展はあまりしていません。この時は、4年ぶりの作品展。夜だし、バーだし、酒飲みな人間以外が来られないという環境はちょっと考え直す必要があるなと思いましたが、とにもかくにもいろいろ再確認できた8日間でした。
2月にカミさんの妊娠が判明。上の子らを妊娠した際もつわりが悲惨だったので、これから来るであろう「ママが一切動けない喋れない日々」に向けて7歳の長男と4歳の次男と緊急会議。俺たち3人で家事を回さなくちゃならんのだ!子どもらもママといきなり喋れなくなって辛いだろうに、よく頑張ってお手伝いしてくれました。というわけで2月3月辺り、飯・洗濯・子どもの宿題等々、家事育児ぜんぶやる。そんな中で3月に行った、千葉県香取郡、寺田本家のお蔵フェスタは良いガス抜きになりました。延々フェイスペイント。ダンボールの絵をたくさん見てたくさん買ってくださった人もいて、とても嬉しかった。
3月末は代々木公園の春風で顔はめパネルのライブペイント。二日間めいっぱい描いた。
4月には東中野の驢馬駱駝でソウマヒカリさんとの満月即興ライブペイントパフォーマンス。紙の裏から描いたり、オモテから描いたり。
アースデイ東京ではスタイルの違うウサミさんというペインターさんと隣同士でのフェイスペイント二日間。キラキラかわいい系ペイントのウサミさんと、男子系の僕と、分散できるのはとても良かった。ウサミさんは時々自動というおかしな劇団で自分の身体にボディーペイントすることにはまっているおかしな人。後日舞台を見に行ったら、すげーすげー面白かった。
4月末、房総の先っぽアートフリーマーケットin千倉にて、主催の山口マオさん(絵本ワニワニやマオ猫で有名)からなんとゲスト扱いで呼んでいただけて、とてもとても嬉しかった。フェイスペイントも盛況。スキンヘッドのお父さんの頭に大波とサーフィンを描いたりとか。宿は糞土師の伊沢先生と相部屋。40年野糞を続けている伊沢先生。ノグソフィアというサイトに詳しいです。あれこれ聞けて大変楽しかった。そうそう、去年はこうして呼んでいただける機会が多くなって、ありがたかった。
5月は、原爆の図丸木美術館の開館記念日で鯉のぼりワークショップ。絵描きとして関わるのは初めて。大変光栄。久しぶりに行ったけど、やはり素晴らしい環境。同時に思うことも多々あり。もっと若い人がどんどん入らないと、存続が大変だと感じた。8/6のヒロシマ忌という日にも行って、次男とたくさん川遊びして、灯ろう流してきたよ。
この頃に、「絵本『戦争のつくりかた』を10年ぶりに新装版で出す」、「今こういう空気の時代にこそ書店に並べたい本だ」、というような話が、著者側と出版社側と双方ほぼ同時に出てきて、僕は「新装版を出すならば絵をすべて描き直したい」と言って、発売日とした911までのあいだに、急ピッチなやりとりが続く。10年前、技術も人生経験も発想力も時間も全然足りない中で描いた挿絵だったので、決着がつけられたのは嬉しかった。十数枚、一片の笑いも無い仕事だし、描いている中で僕らの国の代表は集団的自衛権の行使を「憲法の解釈変更」というモヤモヤーンとしたウサン臭い魔法みたいな手段で認めるし、吐き気もよおしながら描いた夏の日々でした。絵本はなんとか9/11にマガジンハウスから発売。すぐに増刷が決定。ありがたいやら、悲しい(この本が10年経ってまだ必要だなんて)やら。巻末資料(僕は挿絵担当なので、まったく関わってないよ)が凄いと、好評いただいております。イベント出店先などではサンプルを持ち歩いていますので、是非一読を。
8月は、逗子で開催のずし平和デーというイベントで、かねてから一度やってみたかったトークイベントのライブペイント。話されていることをどんどんラフスケッチみたいにクレヨンで書いていき、どんな話があったか思い出すきっかけにするみたいな。黒板に板書するのを、イラスト中心にした感じ。即座に絵にできない法令の名前とか数字とかは文字で書いたりもして。おもしろかったです。写真あるのでそのうちアップします。
8月末に行った浦安のサンコーポという団地でのフェイスペイントは、長丁場でクタクタになったけど大変楽しかった。ちびっ子から大人まで、二日間で120人くらい描いたかな。春夏秋と、今年は各地でたくさんフェイスペイントをしました。11月のはらっぱ祭りで、当初の目標だった1000人達成。次の目標はでっかく、1万人です。
8月杉並区の保育園と児童館で1回ずつワークショップをしたりして、52人に描いてもらった好きな人の顔を、大きな大きなダンボールに貼り付けて、そこに僕が絵を描いて52人が描いた顔と顔がつながる街になると言う絵、それが9月のセシオン杉並での「こどもフェア」の前日になんとか完成。3?7mほど。この企画は、実は2月くらいから話し合いを重ねてきたものでした。2015年も何らかの形で試みます。絵本と並ぶ2014年の大仕事だった。
9月から12月まで、カミさんの産休にともなって、平日の日中は会社でのアルバイトに通いました。バイトとはいえ、会社に通って仕事、はじめての経験が多く、学びの多い4ヶ月でした。この間、絵の仕事は早朝や週末になんとか取り組むという感じで、サイトの更新とかカレンダーをコツコツ描くとかいうことがぜんぜん出来ず。
11月は、山梨の農家さんたちによる野外フェス「農民ダイナマイト」のオフィシャルTシャツをデザインして、久々に製版して50枚ほど刷った。
12月は月にワークショップが6件も。そのうちの3件は、小金井市の保育園の卒園制作壁画のためのプレワークショップで、毎週木曜に3回、だんだんハードルを上げる感じで、いろいろ取り組みました。一度ブログにきちんとまとめます。壁画の本番は今月末と来月半ば。
下北沢のライブハウスでくす玉を作るワークショップもしたよ。大きなやつを、ブラジルの太鼓チーム・バッキバさんのドラムロールでパンパカパーンと開いて祝いました。楽しかった。「くす玉で生活を楽しく」というフェイスブックページを作りました。是非「いいね」してください。
クリスマス前の土日には、かねてからの念願だった段ボールで家を作ろうワークショップ!!!!とてもエキサイティングだった。窓を開けて、セロファン貼って、天窓作って顔出して、隣近所の家とどんどんトンネルでつなげて、お城か、はたまたバラック街か。遊ぶとどんどん壊れるからどんどん直す。キミの住んでいる家も同じだよ、住んでいたら壊れるから直すんだよ。素晴らしい時間でした。
カレンダーが年内に間に合いませんでした。
大急ぎで取り組んでいるけど、1月中に刷れるかもわかりません。
今回は、時期が過ぎているのでもちろん店舗での販売はできません。
サイトの通販と、イベント会場でのみの販売で、少数だけ刷ります。
すみません。
とても反省しています。
2015年版が描きあがったら、そのまま2016年版を考えて描き始めることにします。
それから年明け一発目、代々木公園のアースガーデン冬1/16(土) 1/17(日)にフェイスペイントしに行きます。
諸事情ありまして、土曜は雨の場合は行けません。日曜は雨でも出店します。カレンダーは間に合いません。
というわけで今年の抱負は
・とにもかくにも、カレンダー(2016版)をきちんと10月に発売すること。
・いろいろ工夫して、自分の仕事を整理・管理すること。(この歳になって日報つけはじめた)
・ブログの更新頻度を上げる。短い記事をたくさんね。
・サイトをスマホからも見やすいようにシンプル化。初めて見た人に伝わるように。アーカイブはちょっと奥のほうに、まとめて整理。
・ジョギング始めたので、継続すること。週二回で良いから。ダイエットよりもまず体力作りね。

コメント

  1. ヤスミチです より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ちょっと自己満足的に書き過ぎました。サイトの更新が全然追い付いていないので、記録の意味も込めて。
    ちまたのお父さんお母さんたちは、いちいち羅列できないくらい無数に仕事してるはずです。今年はもう少し、自分で整理してあれこれ取り組まなくちゃなというところです。

  2. Ackey より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    すんごい盛り沢山で素晴らしいです!
    今年も元気に活躍してください (^o^)