たろうのメル友と、僕のくすトモ

100202soto.jpg長男たろうには、以前から僕とカミさんの昔の携帯電話(電源は入らない)をおもちゃとして与えてあるが、最近その電話にメールが来ると言う。誰からか聞くと、送り主はお坊さんだそうで、ナンマイダ、ナンマイダ、と書いてあるそうだ。3歳になったばかりのたろうの、なかなか渋い想像力。
以前のブログ記事にも書いたが、先日静岡で、くす玉を猛プッシュするというお店があることを知り、そのお店のお兄さんに会いに行って、くすトモになった。その模様の詳細を、くす玉の画像掲示板サイト「くす玉で生活を楽しく」に投稿しましたので、良かったらご覧下さい。パソコン、携帯から誰でも閲覧と投稿が可能で、下にスクロールしていくと、「空き箱を利用して10分で作れるくす玉の作り方」の図解が見れます。ご自由にプリントアウトでも何でもして、生活に役立ててください。まだ投稿しているのは僕ばかりですが、地味に続けていきます。
その、静岡の、元祖”くす玉祭り”の店、飯田旗店では、完成品のくす玉も売っているし、大きいのが引けて割れます。是非。