明日とあさって、高円寺ハート・トゥ・アートで10mの絵を描こう

050415h-t-a10ths.jpg明日、あさってと二日間、上京後まもなくの第6回から参加させていただいている高円寺のごった煮アートイベント、ハート・トゥ・アートの記念すべき第10回に参加します。今回はサブ会場の高円寺北公園(住宅街の小さい公園です)に10mの壁を特設。そこにご来場の皆さんや高円寺の皆さん、公園の皆さん、参加作家の皆さんらと、高円寺パワーみなぎる絵を描きます。筆とペンキとクレヨンを用意しています。あと音楽があればいいなー、ギターでも抱えてうたいに踊りにいらしてください。ラッパやでかい太鼓は近隣の迷惑になりますので、スキャットドゥラッタシュビドゥビ空き缶でも叩いて元気に明るく楽しく激しい全日本スタイル(プロレスの話、助っ人外人も大歓迎です)でお願いします
。この公園では他にもライヴペイントパフォーマンスが二組進行するそうで、ウキーのウハーでドゥラッタシュビドゥバー!言わずもがなメイン会場の高円寺北会議室には面白い作家さんがテグスネひいてあなたを待ってます。天気もよさそうだ、明日は昼前から19時くらいまで、あさっては昼前から15時くらいまで、僕は公園でみんなの壁に描く絵にちょっかい出したりつなげたり一緒に描いたりしています。バッグとTシャツとハガキの販売もあり。井上月報最新春号も配布中。今回はダンボール絵描きは出来ませんが、皆さん描きにおいでください。今日準備に行ってきましたが、面白くなるよきっと。絵は、公園の風景です。準備中に居合わせた子どもらとクレヨンで描いたのですが、ウンコ畑になりました。明日はウンコからの出発です。肥やしは撒かれた、さあ育てよう。
下に会場までの地図と、今回のチラシの絵を掲載します。
050415h-t-a10thimages.jpg

050415h-t-a10thmaps.jpg

追伸、本日、うちわと追加バッグ、さらにインディゴ染料関連の物を注文したり買い入れました。うちわはアースデイにお目見え予定。藍染めTはアースデイに出す予定でしたが間に合いそうになく、5月になるかと思います。

コメント

  1. インディゴ染料について

    インディゴ染料インディゴ染料(—せんりょう)は特徴ある青|青色(インディゴ)の染料である。日本では藍(あい)と呼ばれる。天然には数種の植物に由来するが、現代ではほとんど全て有機合成|合成によって作られている。ジーンズのデニム生地を作るのにも使われる。

  2. インディゴ染料について

    インディゴ染料インディゴ染料(—せんりょう)は特徴ある青|青色(インディゴ)の染料である。日本では藍(あい)と呼ばれる。天然には数種の植物に由来するが、現代ではほとんど全て有機合成|合成によって作られている。ジーンズのデニム生地を作るのにも使われる。

  3. インディゴ染料について

    インディゴ染料インディゴ染料(—せんりょう)は特徴ある青|青色(インディゴ)の染料である。日本では藍(あい)と呼ばれる。天然には数種の植物に由来するが、現代ではほとんど全て有機合成|合成によって作られている。ジーンズのデニム生地を作るのにも使われる。

  4. ヤスミチ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    高田渡さんが北海道の病院にて亡くなられたというメールを、年末に参加させていただいたげんこつまつりからいただきました。僕のことなど知らぬでしょうが、そういうフアンが全国に沢山おられます、渡さん安らかに。僕はあまり曲を知りませんが、今日は一日、うろ覚えの生活のがらを鼻唄います。
    今日の絵描き会場の高円寺北公園は渡さんをしのぶのにもうってつけ。勝手ではありますが、敬意を込めて、訪れた子どもや大人やと楽しい絵を描きたいと思います。
    絵で唄えれば。