今日の朝日新聞の夕刊に、去年描いたトイレ壁画についての記事が掲載されました。

今日の朝日新聞の夕刊の「アートリップ」というコーナーに、去年描かせていただいた南長崎公園のトイレ壁画「こども おとな としより めぐる ぐるぐる」が紹介されました。
椎名町駅前の謎の名店「南天」の取材記事と並んで!

以下に、記事と写真が載っている朝日新聞の関係サイトへのリンクを貼っておきます。
https://www.asahi-mullion.com/column/article/artri…

このトイレの壁画の詳細はこちらに↓

大小いろいろな絵を描きますが、壁画は最も好きな部類です。手だけじゃなくて、足腰使って全身で描く感じが好き。一人だけじゃなくて、子どもたちと一緒にワークショップ的に壁画を作る企画もやってきました。

壁画のお仕事大歓迎です。看板とかシャッターとか、工事現場の仮囲いとか、公園の壁とか、なんでも気軽に聞いてみてください。

そう言えば10月~12月にかけて、三鷹の商店街の大きなシャッターに小中学生が描くプロジェクトで、僕は描かないのですが現場監督的な関わり方をしますよ。それについては、またここでレポートします。

↑48年ぶりの大寒波と雪の日々だった製作中の写真!

サイトの更新が8月から滞っててごめんなさい。7月8月9月といろいろ動きました。そして先週と今週はなんと医療関係の図説を描いております。人体ってすごい。背骨の形って不思議。そういうお仕事も、今後の活動や作品に活きるのです。

ではまたー。